ききょう保育園 保育内容



保育目標

1.丈夫な身体

2.明るく豊かな心

3.いきいきあそぶ


保育内容

各年齢に応じて異なります。(時間は目安です)

  • 0歳児

家庭での子どもの生活を園でも引継ぎ、一人ひとり無理ない生活づくりを行なっています。また「保育参加」はいつでもできる。(全ての園児が対象)

 

  • 1~2歳児

7時

登園

視診・検温、好きなあそび


9時

おやつ

おやつのあとは園庭あそび、室内あそび、散歩など


11時

昼食


12時

お昼寝


15時

おやつ

おやつのあとは園庭あそび、室内あそび

お迎えにきた順に降園


18時

延長保育(19時まで)


  • 3~5歳児

7時

登園

視診、朝の支度、好きなあそび


9時

異年齢でのあそび

クラス活動、園庭あそび、室内あそび、散歩など


12時

昼食


13時

お昼寝


15時30分

おやつ

おやつのあとは園庭あそび、室内あそび

お迎えにきた順に降園


18時

延長保育(19時まで)


☆ 保育の環境づくり

子どもの発達に見合った玩具づくり、環境づくりは、職員の手によるものが多くあります。年長児になると、社会のきまりやルールを実感して身につけていけるように 、体験的な取り組みを実施しています。(多摩丘陵の自然探索、 奥多摩合宿、 江ノ島海水浴、高尾山登山、 多摩動物園遠足、 陶芸教室等)

☆ 除去食について

医師の診断と食箋があり、家庭が主体的に取り組んでいることを援助する。お互い連携を取り合う。

☆ 父母会は主体的に活動し、園と連絡しあって協力し合う。

☆ 延長保育・障害児保育実施

☆ 乳幼児健康支援一時預り事業 「病後児保育室・ひまわり」会員登録制

☆ その他事業

●一時保育「なのはな」登録制

●子育て支援つどいのひろば事業「あじさい広場」

●その他事業

1) 高齢者と園児の交流

2) 未就園児や卒園児との交流

3) 育児講座

4) 園の行事に参加交流

5) 保育所体験