東北沢ききょう保育園 園だより



6月の予定

 

 

1日(土)ききょう組の日

4日(火)避難訓練

6日(木)身体測定

10日(月)すみれ組・ふじ組保育参加 開始

12日(水)春の全園児健康診断

     ひなぎく組 乳児健診

14日(金)荒馬座ワークショップ

19日(水)ひなぎく組 乳児健診

27日(木)誕生会会食 

 

 

6月1日から

すみれ組に

新入園児が入ります



ききょうっ子だより

毎月一回、園だより 『 ききょうっ子だより 』 を発行しています。

令和6年6月号 New

 

 プール横の紫陽花が日毎に色づき、湿った空気の日が増えてきました。今年は保育園プール横に植えてある枇杷が実らず、皆さんの食卓にお届けすることができませんでした。来年は実ってくれることを願っています。


0歳児ひなぎく組 1歳児たんぽぽ組 2歳児すみれ組 3歳児ゆり組 4歳児ふじ組 5歳児ききょう組


あそびについて

 今年も暑い夏が予想されています。5月14日に水あそび開きを行いました。

「水」はとても魅力的なあそびの素材だと考えています。形を変え、色を変え、温度を変え、一つとして同じ形や動きにはなりません。

 子どもたちにはたくさんの水・泥あそびを心ゆくまで楽しんでもらいたいと考えています。同時に、毎年水難事故が起こっているように、とても危険なものでもあります。

 水のある場所には監視役の保育者を配置し、危険がないように目を配っています。


 普段の保育では、子どもの気持ちをすべて受けとめる、指示・強制・命令・禁止・批判をしない、と確認していますが、プールを含めた水あそびの活動中に、ルールを守らない、危険な行為がある、保育者の話を聞かないなどの行動がある場合は、本人および他児の安全のため、本人の意思に反したとしてもその場を離れてもらうことがあります。

 また、WBGT値 警戒のときは場合により判断しますが、厳重警戒~危険のときは水あそびを含めて、基本的に外あそびは控えます。ご了承ください。


プレイデイについて

 東北沢ききょう保育園では「運動会」を実施していません。プレイデイは子どもたちを中心に、日々のあそびの延長線上と位置づけ、保護者参加型の親子で一緒に身体を動かしてあそぶ日です。

 昨年度は、池之上小学校の校庭をお借りして実施していましたが、今年度は池之上小学校が新校舎に移転することになっており、現池之上小学校の跡地の利用について、世田谷区と連絡を取り合ってきました。5月中旬に世田谷区から跡地の利用はできないと返答があり、他の場所での実施を検討しています。それに伴い、日にちを10月26日または11月2日に変更する可能性があります。

 日にち、場所ともに決定しましたらお知らせいたします。



5月の保育園

ききょう組 駒場野公園遠足

 

 予定していた日の前日が大雨。当日も朝まで小雨が降っていたため、一日延期しました。延期日は朝からよい天気。さわやかな風もあり、遠足日よりでした。

 お弁当を食べた後は大人数でローラーすべり台。

「渋滞すべり台」と名付けて楽しんでいました。


『ききょう組の日』とは

 ききょう組の日は、年長児だけで過ごす特別な日です。年長児になると、自分の意見と他の人の意見がかならずしも同じではない、ということがわかり、対話を通しての解決方法を自分たちで導き出すこともできるようになってきます。

 ききょう組の日に向けて、年長児はどのような日にしたいか自分の意見を出し合い、話し合いを重ねていきます。一人ひとりイメージが異なるのは当たり前で、意見の食い違いは、相手の気持ちを考えるきっかけにもなります。そしてそれをことばで表現するための言語理解や言語発達を促しますし、今後必要な問題解決能力の発達も促すと考えています。

 私たちは、子どもたちで話し合いながら決定する過程を大切にし、当日も極力保育者は見守るだけにしています。たとえ予定していたあそびがうまくいかなかったり、おやつ作りに失敗したりしてもいい経験と考えています。結果が全てではないのです。みんなで経験したことそのものに価値があり、これからの長い人生にきっとよい影響があると信じていますし、毎年、この日を境に子どもたちの結束が深まります。



【5月の一コマ】





理事長交代のお知らせ

 2024年4月1日付にて理事長が交代しましたので、お知らせいたします。

 ・山田静子理事長 退任のことばはこちら

 ・理事長就任のご挨拶はこちら

2024.04.01更新


バックナンバー